バイアグラ 副作用

バイアグラは元々狭心症の薬として生まれました。
副作用などの危険性は体の弱い人、心臓の弱い人にとっては危険な医薬品となります。
メリット、デメリットを知り正しく使いましょう。

バイアグラの副作用と危険性

勃起不全など年齢を重ねると訪れる男性の悩むを解決する手助けをしてくれるバイアグラは、医薬品なので副作用が存在します。副作用とは得たい作用とは別の作用が起きてしまう事です。 個人輸入などの通販で購入できてしまうバイアグラですが、本来は、処方されないと購入できない薬ですので、正しく使用しないと危険性は増します。 ペニスに対しては大きなメリットもありますが、自分の体調次第では大きなデメリットも生んでしまう事を覚えておきましょう。

ED治療薬データ バイアグラ

一時的効果 非常に高い効果
持続性 4~5時間
即効性 服用から50分
コスパ 1錠1,500円+診断料
安全性 副作用有り。用法を厳守。
ED改善 飲み続けても根本の改善は無し
副作用 バイアグラの副作用は約9割の人に起こります。ほとんどの人に副作用が起こるということです。副作用の主な症状は顔のほてりや目の充血、めまい、頭痛。全て急激に血流の流れを抑える酵素の抑制がペニスだけではなく、身体全体に効いてしまうのが原因です。他には鼻炎のような鼻詰まり、筋肉痛のような腰痛、腰背痛、消化不良による下痢、視界が青っぽくなる視覚異常が副作用症状として現れます。本物と偽物両方とも副作用は出ますが、出方が違うので、まずは正規品の副作用を知っておかないと、偽物の異変に気付かない場合があります。
総評 バイアグラはED治療薬の中で最も一時的効果があります。持続性は5~6時間と短いですが、実際はそれくらいの効能で十分です。翌日の通勤ラッシュを勃起したまま乗るのは危険です!バイアグラは本物でも副作用は非常に強いです。初めて飲むときは一番小さい25mgから。間違っても個人輸入の100mgに挑戦しないこと。

ED治療薬データ レビトラ

一時的効果 高い効果
持続性 8~10時間
即効性 10分で実感
コスパ 1錠1,500円~2,000円+診断料
安全性 副作用有り。用法を厳守。
ED改善 一時的な効果で、改善とは言えない作用
副作用 レビトラはバイアグラの次に出来たED治療薬。バイアグラの弱点を意識されて作られたレビトラは、水に溶けやすく、身体の中で早くとけるため、バイアグラよりも即効性が高いのですが、副作用も同じように服用から10分15分で頭痛、ほてり、潮紅、鼻づまり、めまい、血圧の変動、動悸、頻脈、青くみえる視覚異常などが起きます。副作用の症状はバイアグラに似ています。ED治療薬の効果と副作用は表裏一体なので、粗悪品の問題点と服用時すぐに気づきづらい点が難点です。
総評 レビトラはED治療薬の中で最も即効性があります。飲んで10分で効果を感じられ、30分後にはピークに達するので、バイアグラの飲むタイミングの取り方が難しい方にもおすすめです。バイアグラと同じくらい副作用も強く、頭痛が気になる方には頭痛薬を併用するといいでしょう。レビトラの偽物は多く出回っているので個人輸入は推奨できません。

ED治療薬データ シアリス

一時的効果 緩やかな効果
持続性 36時間
即効性 服用から3~4時間後
コスパ 1錠1,700円~2,000円+診断料
安全性 副作用有り。用法を厳守。
ED改善 勃起が収まる酵素を阻害しているだけで、勃起改善ではない
副作用 シアリスも副作用がありますが、バイアグラ、レビトラよりも副作用の実感者が少ない報告が上がっています。シアリスの効果が緩やかなため、副作用も弱く出にくいのです。ですが、ED治療薬の効果=副作用の症状でもあるのでシアリス自体のED治療薬の弱さでもあります。一度勃起すると確かに勃起しづらい感はありますが、シアリスで満足できる方は、精力剤に切り替えた方が身体にも良く、健康的です。シアリスのジェネリックは日本で正規ルートで購入できず、強いめまいや頭痛を感じた場合は危険な可能性が高いです。
総評 シアリスはバイアグラ、レビトラの後に生まれたED治療薬です。勃起を促すバイアグラ、即効性のレビトラ、そして持続力のシアリスとそれぞれの特徴がバランス良く三つ巴の形になっています。シアリスの持続性は36時間。週末に使う方がほとんどです。効果は、バイアグラやレビトラよりも穏やか。自然な勃起と表現するのが良いでしょうか。平日使いづらいデメリットと言えます。下着や、ズボンに少し擦れただけで勃起が促進してしまい、仕事中ペニスが収まらないということが良くあるので注意が必要です。シアリスのジェネリックは日本ではまだ特許が切れていないので存在しません!もしもシアリスジェネリックを謳う商品はかなり危険度が高いです!

バイアグラの副作用とは

バイアグラの副作用は、ほてりと血管性頭痛などがあり、その強弱はかなり個人差があるようです。副作用の原因はバイアグラを飲むと勃起するメカニズムにあります。 バイアグラの効果は、血管拡張による血流増加が海綿体に影響を与えその結果としてペニスが勃起するというものです。ペニスには骨がなく、血液と血液をため込む海線体によって勃起しているのです。バイアグラを飲むと ペニス以外の毛細血管、脳血管まで拡張が起こります。いわゆる充血状態です。薬の作用で血流が良くなった結果なのですが、ペニスだけでなく身体全体に起こるので、顔のほてりが続いたり、頭痛を起こしてしまいます。バイアグラの効果と副作用の強さは比例するので、はじめは25mgから使うようにしましょう。十分ペニスに対してサポート出来ているなと判断できればそのまま25mgでの使用をおすすめします。50mgだから効果が長持ちする!というのはさほどありません。半減期が少し遅くなる程度です。
また、忘れてはいけないのが、セックスをする際には運動、興奮により心拍数も上がります。普段の運動不足が原因でEDになった方がバイアグラを使用すると、ペニスは元気でも身体の体力は昔より劣化していますので動悸や頭痛、めまいなどを感じます。普段なら頭痛やめまいがしている時に激しい運動は控えると思いますが、バイアグラの場合はこの頭痛やめまいがしている間にセックスをしないとペニスへの効果も切れてしまいます。バイアグラの効果に、体力を増幅する効果は無いので、若い頃と同じようなセックスをしたい場合は、根本からEDを治すか、性力を強くする必要があります。

バイアグラの落とし穴、EDが治らない!?

バイアグラの落とし穴は、危険性や副作用だけではありません。バイアグラは、EDが治らない、少しも良くならないのです。一般的にバイアグラはED治療薬と言っていますが、本来の効果は治療ではありません。バイアグラは、不健康な状態でも一次的に勃起を促す医薬品ですので、根本的解決には一切ならないです。 歯が痛いときの痛み止めを虫歯治療薬と言っているようなもので、バイアグラを使い続けてもEDは一向に良くなりません。 元々生活習慣の不摂生などがEDの引き金になっているので、生活習慣を変えないでバイアグラの使用を続けていると、EDは日に日に悪化していきます。私自身、バイアグラを10年以上愛用してきたのですが、バイアグラを使用してセックスをしていると、年々精液が減っていき、空撃ち状態に陥ってしまいました。不思議な感覚で、感度も下がります。こうなると、射精しても気持ちよさが7割減なのです。EDを根本から解決するには、精力剤を始めることをおすすめします。バイアグラと違って即効性はありませんが、確実に、自分の力で勃起できるようになります。

↓バイアグラ歴10数年、精力剤で完治↓

結局のところバイアグラは使用すべきか

バイアグラを10年間愛用した管理人から言えることは、バイアグラはその場しのぎだということです。 本物であっても偽物であってもバイアグラではEDの症状は抑えられても、完治できません。EDの原因は体調管理、生活習慣にあります。良くない状況を薬で症状を抑えているだけです。

・虫歯が痛いから痛み止めを飲む

虫歯が痛いから痛み止めを飲むのは、痛みに耐えられない時にはとても役立ちますが、虫歯が治るわけではありません。 痛くなる度に痛み止めを飲むことで痛いという症状は一時的に無くなりますが、虫歯が治る訳ではありません。当然と言えば当然の事ですが、この痛み止めは虫歯治療薬としては売っていないのでいつか歯医者さんに行こうという気になります。バイアグラは正しくは、PDE5阻害薬といい、体内の勃起を収める力の酵素PDE5の働きを一時的に阻害する薬です。バイアグラを飲んでEDの原因となる体調が良くなっているわけではありません。精力剤ドリンクなどをドラッグストアやドン・キホーテで購入して勃起をした方が、栄養補給により勃起を促しているのでよほど健康的、効果的です。 バイアグラは虫歯が痛いときに飲む痛み止めと一緒で、一時的にEDを緩和してくれますが、根本の改善には一切ならないのです。 ストレスやトラウマからなる心因性EDの場合はバイアグラは後押しになりますが、加齢による老化や、メタボなどの生活習慣による器質性EDにはバイアグラは不向きです。私のようにEDの原因から逃げてバイアグラを使っていると、10年間で100万円以上使用し、それでも一切EDが治らないどころか、EDの原因の生活習慣も治らない状態に陥ります。 確かにバイアグラは効果がありましたが、10年巻き戻せるのであれば、必ず精力剤を選択します。

同じように、風邪薬は風邪を治すものではありません。症状を抑えている間に身体の免疫力で治すのです。基本的に健康に生活するには、風邪に強い薬を探すのではなく、免疫力を上げることです。 バイアグラで一時的にEDを凌ぐことは間違いではありませんが、その間に少しずつ精力を回復させ、自力で勃起する身体に戻す必要があります!

バイアグラのメリット・デメリット

メリット
即効性
持続力UP
精力回復 ×
ED改善 ×
副作用
効果 バイアグラをはじめとするED治療薬は、その日限りの勃起には◎ とにかく当日の勃起にこだわるならバイアグラ! 性欲がUPしたり精力が回復したりはしません。バイアグラのセックスが気持ちよくないという意見があるのはこれが理由です。歯痛を一時的に抑える痛み止めと同じく、根本的な改善には不向きな治療法です。

精力剤のメリット・デメリット

メリット
即効性
持続力UP
精力回復
ED改善
副作用
効果 精力剤は、健康な人が飲むと即効性がありますが、ED気味な人が飲んでもその日のうちに勃起!とはなかなかならないようです。東洋医学の漢方は体調を整えて必要な栄養を補います!主要成分アルギニンは、ノーベル賞を受賞しています!もちろん医薬品ではないので副作用は無し!
↓バイアグラ歴10数年、精力剤で完治↓

バイアグラの副作用まとめ

頭痛・視力異常・鼻詰まり・心臓異常・めまい など
※本物だから副作用が出るというわけでもない(偽物でも頭痛などの症状が起きる)
ジェネリック、偽物からバイアグラを使用するのは危険→管理人はジェネリックから初めて失敗しました。

バイアグラは、本物でも頭痛などの副作用があることを忘れてはいけません。 そして、ジェネリックや偽物でも頭痛が起こるのですが、強度が違ったり、そもそも副作用ではない、悪い症状の頭痛だったりします。 個人輸入のバイアグラを利用することは、本物のバイアグラを利用した後にしましょう。本物が分からないまま利用すると、副作用だと思って我慢していたものが、後遺症が残るような大事になることがあります。ジェネリック医薬品も確かにシルデナフィルはバイアグラと同じだけ入っているでしょう。しかし、成分以外の添加物や、溶解のタイミングが違うだけで効果は全く変わってしまいます。シルデナフィルは腸で吸収されると効果が出るのですが、胃で吸収されたり、腸を通り過ぎてしまうと効果が出ません。

バイアグラの副作用 頭痛

バイアグラの副作用として有名なものは頭痛です。バイアグラの血管拡張作用はペニスだけではなく、身体全体に作用するため、脳内の血管が拡張することにより脳の神経が圧迫され頭痛という形で症状がおこります。ペニスだけでなく、脳も充血状態になるということです。頭痛が起こることでバイアグラを50mgではなく半分の25mgを使用する方もいるですが、頭痛が起きづらくなるとペニスも起きづらくなるという欠点があります。バイアグラの作用と副作用は表裏一体なのです。頭痛だけ抑えるために頭痛薬の併用は問題ないようです。私は元々頭痛薬を飲まない派なので飲みませんが、飲み合わせなど気になる方は一度医師に相談すると良いでしょう。

バイアグラの副作用 視力異常

ペニスよりも血管が細い部分として挙げられるのは目、眼球周りの血管です。 バイアグラの作用としての血管の拡張が、網膜への血流障害に繋がっていると考えられています。 具体的には視野がかすんだり、普段と違う色調で見えてしまうなどの視力に異常が起きます。 寄せられた体験談や、口コミでは視界が青くなるという意見が多く、バイアグラの錠剤も青いことからそれが原因で異常となってるのでは?と、心配になる方も多いようです。 血管が拡張していることが原因なのでバイアグラが利いている証拠で、この作用を弱くするとペニスが勃起できなくなってしまいます。目の周りの血管は非常に細いので、気になるようであったら以後の服用は避けた方が良いかもしれません。 視力異常はバイアグラが身体に代謝、吸収され、徐々に無くなっていく、基本的に後遺症が残らないものと言われていますが、バイアグラの効果が消えても視力異常が戻らなかった場合はすぐに病院に行きましょう。

バイアグラの副作用 鼻詰まり

バイアグラを飲むことで鼻詰まりが起こることも多数報告されています。理由としては、鼻粘膜の血管が拡張され、鼻粘膜が充血してしまい、空気の通り道、鼻孔が狭くなるためです。 もともと鼻がつまりやすい方はバイアグラを飲むことで間違いなく鼻がつまるでしょう。顔に副作用が出やすい方は頭痛や、視力異常も併せて起きてしまう場合があります。症状がひどい場合はセックスを諦め、安静にしましょう。 この症状も基本的にはバイアグラが代謝されることにより徐々になくなるのですが、バイアグラの継続使用、長期使用によっては鼻炎が悪化するとの報告もあります。

バイアグラの副作用 心臓異常

バイアグラはもともと心臓病の1つである狭心症、心筋梗塞の薬として研究された副産物でした。狭心症の薬としては失敗作だったのですが、治験を受けた方々が勃起の効果を感じたためED治療薬として今日発売されています。狭心症、心筋梗塞とED、インポテンツは血管の詰まりで同じ症状と言えます。動脈硬化、血流の悪化は体内の血管の直系が小さい場所から起きやすいです。血管の直系が小さいと血液がドロドロしていたり、血管自体にプラーク(よごれ)がついていると血液が通りづらくなります。ペニスの細部の動脈は1ミリから2ミリと言われており、動脈硬化の影響を受けやすい環境です。

その他報告されている副作用

バイアグラを飲むことで色々な副作用が報告されています。上記のような副作用の他にも、身体に異変を感じる方は多いようです。副作用として一般的なものは頭痛・視力異常・鼻詰まり・心臓異常・めまいですが、身体全体の血管の拡張作用があるため、持病との何等かの影響で色々な副作用が起こるようです。副作用がひどい場合はバイアグラでのセックスを諦めるしかありません。バイアグラの効果が終わっても何らかの症状がある場合は必ず病院へ行きましょう。

↓副作用が無いのは精力剤↓ ヴィトックスα

バイアグラの個人輸入の危険性

バイアグラやバイアグラのジェネリック医薬品は国内でのネット通販は違法ですが、海外からの個人輸入をネット通販ですることは合法となっています。医師の処方よりもかなり安く、面倒だったり恥ずかしかったりする手間を クリック1つで家に届けてくれるネット通販は使わない手はないのですが、バイアグラのメーカーファイザー製薬の調査の結果、55%以上のネット上のED治療薬がニセモノということが発表されました。 詳しくはバイアグラ(ジェネリックED治療薬)の個人輸入おすすめサイト、注意点についてをお読みください。

バイアグラのメリット

バイアグラのメリットは、何と言ってもその日に効果が出る即効性です。精力剤も即効性がないわけではないのですが、小腸、肝臓が元気であることが条件となり、食生活が偏っている方や、お酒を飲む方、タバコを吸う方は精力剤で即効性を味わえる人は少ないと思います。バイアグラは何度か自分で飲むタイミングをつかむことで大事な時にしっかり勃起が出来るという点が一番のメリットなのではないでしょうか。個人差はあると思いますが、性行為の1時間前、なるべく空腹時に飲むことをおすすめします。ご飯を食べるとしても8分目ではなく7分目に抑えましょう。食事を取る場合、思った以上に食事の内容で左右されるのがED治療薬です。バイアグラは食事の影響が少ない方なのですが、脂っこい食べ物は避けた方が良いでしょう。

バイアグラを使用することの危険性について

過去に報告されているバイアグラを利用した死亡事故のケースのほとんどが高齢者が使用したことによる死亡事故です。なにが原因となっているか?

危険性については、心臓病・抗不整脈薬との併用は絶対的禁忌となっています。
抗不整脈薬の「塩酸アミオダロン製剤」と「ニトロの名のつく」心臓病薬全般、その他。低血圧・高血圧の方は、基本的にバイアグラの服用は併用注意となっています。
併用すると症状悪化の危険性があります。血圧が高い場合は自覚症状として勃起不全はあると思いますが、高血圧の薬を飲んでいる場合は勃起不全になるのは当然のことともいえます。ただ、薬によって血圧の管理をされている方はバイアグラの服用が可能になります。
服用可能とはいってもあまりお勧めできませんが、朝に高血圧の薬を飲んで夜に血中濃度が下がってきたときにバイアグラを飲むという方法もあります。EDに対してバイアグラ本来の効果は減少します。また少しの危険性もありますので自己責任でお使いください。
そもそも、心臓病と高血圧があれば、医者からの運動制限を受けている場合が多いはずです。心臓病の場合は特に性行為自体が禁止されているかと思います。

精力剤人気ランキング

バイアグラ歴10数年の管理人が、退職金の一部で精力剤を爆買い!バイアグラでは成しえなかった自分の力での勃起を60代にして取り戻すことが出来ました!あなたも本当に効く精力剤でバイアグラ要らずのペニスをゲットしてください!

ランキング1位 : バイタルアンサー

価格 12,000円
効果
成分
コスパ
特記 返金有り
悩み改善
販売実績
メーカー対応
総評 アルギニン含有量NO.1の精力剤。還暦を迎えた友人の全員が効果があった個人差が少ない精力剤です。アルギニンを飲むことで体内での一酸化窒素の生成を向上させます。これにより、硬かった血管が柔らかくなり、悪かった血流も良くなります。メーカーの自信とユーザーの実績により、効果を感じられなかったら全額返金制度があります。試さない理由は無いです。あらゆる精力剤を試しましたが、アルギニンとビタミンB群のバランスが良く、一番効果を感じられました。3ヵ月1本のペースでも十分効果を感じられ、コスパも良く、続けられます。

ランキング2位 : レッドドラゴン

価格 4,900円
効果
成分
コスパ
特記 90日返金
悩み改善
販売実績
メーカー対応
総評 マカや亜鉛などの精力剤の定番原料と、卵由来のアミノ酸ランペップを含んだハイパフォーマンスな精力剤。 ランペップは2013年、日本国内にて「男性機能改善」に関する特許を取得しました!日本で男性機能改善の補償を受けている唯一精力剤であるレッドドラゴンは、今だけ90日間、3ヵ月コースを利用し効果が感じられなかったら3ヶ月分全額返金してくれる制度があります。つまり、長期戦で戦わないといけない精力剤を3ヵ月間ノーリスクで利用できるので精力剤を何から始めたらよいかわからないと言う人は3ヶ月レッドドラゴンを利用してみて様子を見るのが良いでしょう!返金サービスがある精力剤は使わない手はありません!

ランキング3位 : ヴィトックスα

価格 12,000円
効果
成分
コスパ
特記 キャンペーン多
悩み改善
販売実績
メーカー対応
総評 現在管理人が愛用している精力剤。ペニス増大サプリとしてはダントツの1位ですが、精力剤としては控えめの3位にしました!カリや亀頭を大きくするなら間違いなくヴィトックスαです! ペニス増大サプリに興味を持った場合は、色々なサプリがありますが、まずヴィトックスαを試せば間違いありません。いかがわしい商品が多い増大サプリですが、ヴィトックスαは販売実績ナンバーワン。限定のヴィトックスリキッドにより早漏も回復できるので、ヴィトックスリキッドのセットのキャンペーンをやっている場合はそちらを選んで購入しましょう!
↓バイアグラ歴10数年、精力剤で完治↓

↑ PAGE TOP